産後ダイエット成功の鍵は骨盤矯正

妊娠前よりスリムになれる!?

骨盤矯正

産後ダイエット

成功の鍵!

「出産したら、すぐに体重が戻る。」と
思っていた出産間もないママさんも多い
のでは?

debu.png

私の産後ダイエットで実践してよかった
骨盤矯正の効果と、そのやり方について
お伝えします(*^-^*)

骨盤は全身を支えている体の基盤となる
部位です。骨盤が歪んだり開いたりして
いると、美容面だけでなく、健康面でも
さまざまなマイナートラブルが起こります。

もちろん産後の女性だけでなく、仕事を
している女性や男性にも骨盤の歪みや、
開きは生じ、それが原因で体の不調が起
こることもあります。

骨盤矯正をすることで期待できる効果

kotsuban.png

骨盤の歪み開きは別の原因から
なるものです。

歪みの原因は…
生活習慣からなる。
(片方に重心が偏る、足を組むなど)

開きの原因は…
出産や肥満が原因でおこる。

骨盤の歪みや開きを矯正すると、以下の
マイナートラブルの改善が期待できます。

[check]頭痛
[check]腰痛
[check]肩こり
[check]むくみ
[check]姿勢
[check]冷え
[check]不妊症
[check]便秘
[check]O脚

また、産後6ヶ月は骨盤が開いてとても
不安定な状態です。

この時期に適切な骨盤のケアをすると、
妊娠前よりも美しく健康的な体になる
こともできるのです。

diet_after.png

骨盤矯正の方法

(1)自宅で骨盤矯正体操

お尻歩き

お尻歩きは骨盤矯正におすすめの体操。
お尻に体の全体重をかけて左右に動か
して進むため、骨盤矯正に効果大!!
インナーマッスルも鍛えられます。

【お尻をキュッと閉めるトレーニング】

排尿時におしっこを止めるような感覚で、
膣とおしりに力を入れてキュッと閉めます。

私は、台所に立つ時・歯磨きをする時は
お尻を閉めると決めています(^^)

骨盤を支える役割を持つ骨盤底筋を鍛え
ることができます。

(2)骨盤矯正ベルトをつける

骨盤ベルトやガードルなどを身につけて
みましょう。産後の骨盤が不安定な時期
は、骨盤ベルトで骨盤を支えるだけでも
快適度が違いますよ。

私は、矯正ベルトをつけると腰痛が改善
されました♪

ベルトは正しい位置でつけることが大切
なので、整骨院や助産師さんにサポート
してもらって着用することをおすすめします。

(3)骨盤矯正の整体院に通う

ご自身で骨盤矯正の習慣がなかなかつけられ
ない方は、骨盤矯正のプロに任せてみるのも
一つの手。施術はもちろん自宅での骨盤ケア
方法を伝授してくれる整体院もあります。

1度の通院では効果が出ないことが多い
ので、短期間集中で週1~2回通院し、
トータルで5回~10回通うことがすすめられています。

骨盤矯正は継続が大切

いずれの方法にせよ、骨盤矯正は継続
重要。1度や2度の取り組みでは改善されません。

自宅での骨盤矯正ストレッチはできれば毎日
行い、習慣化させましょう。

お尻閉めは育児や仕事の合間にもできるので
おすすめです(*^▽^*)

しっかりと骨盤矯正をすることで体の芯から
美しく健やかになれば、毎日がもっと明るく
快適になります。

happy-mama.png

効果は人それぞれ異なると思いますが、試し
てみる価値はあると思いますょ(*^ー^)ノ♪


子育てしながら在宅ワークで稼ぐ方法

画像の説明

画像の説明


画像の説明


画像の説明


画像の説