冬季うつ 症状 対策

近頃、異常に

眠い・食欲がある

もしかして

冬季うつかも!?

季節性うつ【冬季うつ】
聞いたことはありますか??

もしかしたら、あなたも当てはまるかも
(>_<)

冬になると

[check]異常な食欲

[check]異常な眠気

こんな方は、季節性うつが原因かもしれ
ません。

冬の季節性うつの症状や原因、その対策
をご紹介します。

季節性うつの症状

utsu.png

季節性うつは、毎年決まった季節に発症
するうつです。
「季節性感情障害(SAD)」とも呼ば
れています。

・秋から冬に起きる【冬季うつ】
・初夏から夏に起きる【夏季うつ】

この2つが代表的です。

季節性うつの主な症状

[check]気分が落ち込む・イライラ

[check]倦怠感・やる気の低下

[check]疲れやすい

[check]食欲や睡眠の異常

などがあげられます。

【夏季うつ】は食欲不振・不眠に陥りや
すいのに対し、
【冬季うつ】は過食・過眠に陥りやすい
のが特徴です。

冬季うつの原因

冬季うつの原因

冬の日照時間、日照量の減少と考えられ
ています。

◆光による刺激が減ることで、脳内ホル
モン「セロトニン」が減少し、脳や体の
機能が乱れる。

◆目に入る光の量が減ることで、睡眠ホ
ルモン「メラトニン」の分泌が乱れる。

nou_bad.png
このような理由から、冬季うつにつなが
ってしまうのです。

また、生活リズムや食生活が乱れている
方も、冬季うつを発症しやすくなります。

nebusoku.png

冬季うつの対策

季節性うつ【冬季うつ】の対策

対策①朝の日光浴

time1_asa.png

「セロトニン」や「メラトニン」の分泌
を正常化し、生活リズムが整えられます。

◇カーテンを開けて寝る

◇毎朝30分日光浴をする

などを心がけましょう(*^-^*)

対策②お風呂で温める

ofuro_w.png

腸や内臓を温めることで「セロトニン」
や「メラトニン」の分泌が整えられます。

夜は湯船にゆっくりと浸かり、全身を
温めてリラックスしましょう。

対策③リズム運動
balanceball.png

セロトニンの分泌を促すには、一定の
リズムにのった運動が効果的といわれ
ています。

◇バランスボールに座って、上下に弾む

◇呼吸と歩行のリズムをあわせてウォーキング

などがオススメです。

対策④食事

wasyoku.png
必須アミノ酸の1つである
トリプトファンは、セロトニンの原料と
なります。

トリプトファンを多く含むたんぱく質
肉・魚・豆・乳製品

トリプトファンの吸収をサポートする炭水化物
米・そば・いも類

トリプトファンの吸収に必要なビタミンB6
バナナ・さつまいも・青魚

抗うつ効果があるEPA・DHA
青魚

などを摂取することで、セロトニン不足
を改善することができるようです。

冬季うつは、一見うつとは気づかない
ことも多いので注意が必要です。

ちょっとした心がけで症状を軽くする
ことができるので、試してみてください(^^)


マイペースに在宅ワークはこちら☆

画像の説明

画像の説明


画像の説明


画像の説明


画像の説