メディアスジャパン

ネットワークビジネス企業メディアスジャパンのご紹介です。ネットワークビジネス企業が取り扱う商材は化粧品が多いことはご存知かと思います。メディアスもそのひとつです。

が・・・

大きく違うのが、アンチエイジング化粧品のなかでも、幹細胞化粧品だということです(^^)

◼幹細胞とは…◼
増殖能と分化能の両方の性質を備えた細胞で,自ら増殖しながら分化した細胞を生産していく。

幹細胞により、自分の体の弱ったあるいは、古い細胞を再生できれば、長年悩んでいたシミ・シワ・くすみからさよならできるかもしれません♪

いろいろなアンチエイジング化粧品を使ってきたけど、こんなのはじめて☆顔が変わった☆と喜びの声が続出だとか(*^-^*)

肌トラブルに悩む女性にはオススメしやすい製品なので、ビジネスするうえであなたの組織拡大も期待できそうですね。

メディアスジャパン 会社情報

◼会社名 株式会社メディアスジャパン

◼設立年月日 2013年8月6日

◼最高経営責任者 キャサリン・シン

◼代表取締役 李 東協

◼所在地 〒650-0033 兵庫県神戸市中央区江戸町104番

◼連絡先 TEL:078-381-6524 FAX:078-381-6514

◼カスタマー専用電話番号 0120-85-8562

メディアスジャパン 企業理念

全ての人々が常に若々しく有りたいと言う望みを実現し、これからの高齢化社会に貢献できるような環境を創造する。

①目的
私たちは、人々の「若々しく有りたいをマネージメントする企業」として、若々しく有りたいときは「MEDIUS Japan」といわれる会社になる。

②行動目標
そのために、サービスNo.1、スキルNo.1、成長率No.1を目指す。

③売上目標
その結果として、3年後に年商100億円を達成する。
 
④夢
そのとき、私たちは、
会員がいつでも利用できる福利厚生施設を充実させる。
会員が次の人材を育成出来る様に、社員登用制度を作る。
会員が活動しやすくする為に47都道府県に直営のサロンを展開しビジネス環境を充実させて、どの地域に住んでいても活動出来る環境をつくる。

メディアスジャパン 精製技術

ドクタースキンジャパンのFGFは赤ちゃんの皮膚成体幹細胞から採集したものです。そのため、安心・安全で取り扱えます。

実際、脂肪細胞・植物・骨髄・臍帯血・動物・成人・等からFGFを作る事が出来ますが、不純物も多く、人間に適していない物もあります。

ドクタースキンジャパン社では一番人間に適している赤ちゃんの細胞から採取し培養しています。

アメリカの細胞バンクから供給され、エイズ・狂牛病・染色体異常・遺伝子異常・白血病・腫瘍等の異常や伝染病の感染の有無を検査された健康体の細胞を使用しています。

培養液の中には様々なタンパク質が入っていますが、不純物を取り除き、FGF・EGFを精製し、その中から繊維芽細胞増殖(成長)因子23種類だけを抜き取り、それぞれの使用ヵ所に応じた、化粧品に加えていけるのが、ドクタースキンジャパン社だけの特殊な技術です。

(※勘違いをされ易いのですが、細胞そのものを化粧品に加えている訳では無く、繊維芽細胞増殖(成長)因子を加えているのです。)

メディアスジャパン 製造技術と生産の特徴

メディアス最先端の幹細胞技術

皮膚幹細胞の培養で得られた成長因子を使用した革新的な製品
植物幹細胞や、脂肪、神経、骨髄幹細胞などで得られる類似ペプチド製品とは 異なり、皮膚親和性および効能、効果の面で明確な差が見られる製品

メディアス各皮膚特性に応じた成長因子培養技術

各皮膚部位別に適した成長因子を得るために、さまざまな皮膚細胞に分化
それぞれの皮膚細胞に分化、再生するように、各ターゲット 細胞にのみ作用する成長因子の培養過程の技術を活用して生産

メディアス成長因子精製技術

精製された高濃度の活性成長因子の生産
細胞残渣濾過過程経て活性化された成長因子を維持するために、 希釈していない成長因子のみを選別生産

メディアス最適の薬物伝達技術(DDS)

ナノテクノロジーとカプセル工法を組み合わせた超微粒のカプセル工法の生産
成長因子成分をしっかり肌の奥まで浸透させることができる工法で製造





あなたのネットワーク ビジネス順調ですか?


画像の説明


[check]口コミ勧誘に限界を感じている

[check]もう疲れた


で も


[check]ビジネスモデルには可能性を感じている

[check]次こそは成功したい!

[check]何がなんでも成功したい!

画像の説明




そんなあなたを

応援します!


『何故かって?』

数年前の私と今のあなたが同じだから…(*^-^*)

私も、何が何でも成功したい!と思ってはいても結果がでない…もどかしさやら、悔しさやら、モヤモヤした日が続いていました。

でも、
成功したい!

その思いが大切なんです。

全力でサポートしますので、安心してついてきてください。

『絶対に成功する!』
あなたはその思いだけを忘れなければ大丈夫です(^ー^)




画像の説明



ネットワークビジネス売上高 ランキング 2017年

このサイトは上記紹介したネットワークビジネス企業とは一切関係ありません。ネットワークビジネスがクリーンなビジネスとして多くの人に拡がってほしいという思いで運営しております(^^)
ネットワークビジネスは企業により、製品・報酬プランなど様々です。
2016年売上高ランキングもあわせてご覧になり、業績も参考にしながら、参加される企業をご検討下さいね♪

順位会社名売上高(百万円)前年比(%)
1日本アムウェイ98,8992.1
2三基商事65,000
3フォーデイズ39,7423.7
4ニュースキンジャパン33,000▲4.0 
5ノエビア27,1034.8
6アシュラン24,900
7フォーエバーリビング19,600
8シャルレ18,8361.2
9ベルセレージュ本社18,5002.8
10モリンダジャパン18,000
11ナチュラリープラス16,485▲24.0
12モデーアジャパン16,000
13日本シャクリー11,1851.5
14高陽社10,000
15日本タッパーウェア8,000
15シャンデール8,000
17(株)赤塚7,800
18グラントイーワンズ7,500▲11.8
19イオン化粧品6,910
20セプテムプロダクツ6,800▲9.0
21日健総本社6,400
22ロイヤル化粧品6,3008.5
23ネイチャーケアジャパン6,000
23サミットインターナショナル6,000
25アライヴン5,5000.0
26アイビー化粧品5,16315.0
27ニナファームジャポン5,0509.8
28ザ マイラ5,030▲2.0
29TIENS JAPAN(ティエンズ)4,8004.3
30YOSA (旧バイオクィーン)4,7006.6
31シナリー4,600
32ドテラジャパン4,56020.2
33ライフバンテージジャパン4,300
34ハーバライフ・オブ・ジャパン4,000
34ピュアクリスタル4,0000.0
36ペレ・グレイス3,6300.8
37エクスフューズジャパン3,4458.0
38グリーンプラネット3,400
39マナビス化粧品3,300▲0.2
40三和 株式会社3,0000.0
41アミン2,400
42サンテクレアール2,300
43ケイエスビー2,250
44シナジーワールドワイドジャパン2,22722.0
45ベガ(VEGA)2,1762.4
46イオスコーポレーション2,10021.0
47オードビー・ジャポン2,000
47ジュネスグローバル2,000
47アイスター商事2,000
47マナテックジャパン2,000
47M3(エムスリー)2,0000.0
52ローズライン1,800
53エックスワン1,750
53ハッピーファミリー1,750
55シェラバートン1,695
56カイアニジャパン1,600
57シー・エム・シー1,575▲3.4
58アトコントロール1,554▲23.0
59スターライズジャパン1,500
60ユニシティ・ジャパン1,400
61エヌエーシー1,3500.0
62エムジーエム1,300
62日本ベスト1,300▲7.1
64エコロインターナショナル1,25030.0
65GNLDインターナショナル1,24310.0
66IPSコスメティックス1,200
66スリーピース1,200100.0
66エムブラン1,2000.0
69国際友好交易1,004
70ウインライフ・ジャパン1,000
70マイフレンド1,000
70クレス薬品1,000
70フォーライフリサーチジャパン1,000
74ユニヴェール9870.0
75ウイズ900
76レインボー800
76ウィル・サーチ800
78ライラック7740.4
79ジョイ7320.7
80エコプライム700
80遊気創健美倶楽部700
80プロティオス700
83DNA(ディーエヌエー)600
83ピュアーライフ600
83AIM(エイム)6000.0
86参壽恵本舗 5977.0
87オリヴィス(OriVis)57011.8
88(株)苔善560▲10.0
89ビー・エッチ・シー530▲10.6
90JM Ocean Avenue Japan520
91NIKKEN(ニッケン)500
91ユサナ・ヘルス・サイエンス5000.0
93アルペン総合研究所480
94アストーラ470
94ビィゴライフ4700.0
96ピュアスター45620.0
97セモア450
98ハンドライフリミテッド440
99エルブ400
99ラヴィ400
97ミューズ400
102スターリジャパン37020.0
103DNAジャパン360
104エポックモア350
105コンフィアンスモビリア340▲0.3
106クリエイション300
107フューチャーエナジー274▲20.0
108フォーチュンインターナショナル2500.0
109日本ビーエフ239▲4.6
110ツインズ200
111ミラクル160
112SEIKAN1500.0
113サンライダー・ジャパン・インク132

(2017年3月号 月刊ネットワークビジネスより)


画像の説明

画像の説明



画像の説明

画像の説明


経済的 精神的


負担があると


続きません!

画像の説明