シャルレ 会社情報 商品

ネットワークビジネス売上ランキング2016では、10位内にランクインしたシャルレ。35年以上のロングセラー商品で女性に愛されるCシリーズをはじめ、化粧品や健康食品と幅広いラインナップです。
子を持つママとして気になるのが2016年7月発売のベビーインナーです(^^)

シャルレ 会社情報

◼社名
株式会社シャルレ(CHARLE CO.,LTD.)

◼設立
1975年11月19日

◼本社事務所
兵庫県神戸市須磨区弥栄台3丁目1番2号

◼電話
078-792-7000<代表>
(本店:兵庫県神戸市中央区港島中町7丁目7番1号)

◼資本金
36億25万円

◼決算期
3月31日

◼事業内容
レディースインナーを主体とする衣料品・化粧品、健康食品等の◼販売

◼代表者
代表取締役社長 奥平 和良

◼取引銀行
三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、三菱UFJ信託銀行

◼業績(単体)
18,836百万円(第41期/平成28年3月期)

◼従業員数(単体)
306人(第41期/平成28年3月期)

シャルレ 奥平和良代表 あいさつ

シャルレは、創業以来、「人」を中心に本物の「豊かさ」をお届けできる企業を目指し、美と健康をテーマにした「ものづくり」 と、シャルレビジネスで培ってきた「人づくり」に取り組んでまいりました。

【商品を通じて人々の生活を豊かに幸せにする】という強い信念を持ち、シャルレにしかできない「ものづくり」 で、社会にとって、女性にとって「ずっと寄り添い続けるシャルレ」を目指し、新たな価値を追求し続けています。

また、企業にとって、「人」は大きな財産です。人と誠実に向き合えること、自分のことよりも相手の利益を優先して考えられること。

そんな人財に出会うことや、育むことに努めています。シャルレにとって、社員やビジネスメンバーのお一人おひとりが大きな財産であると考えています。そして、私たちが創業以来築きあげてきた独自の「ビジネス」には、そんな「心豊かな人」 と「こだわりのもの」が凝縮され、コミュニティとなって社会に届けられています。

シャルレのビジネスに出会い、いきいきと活躍する女性。
シャルレの商品と出会い若々しく元気になる女性。

女性の輝きや元気が地域から発信され、最初は小さな輪でも、やがて日本全体に広がり大きな一つの輪になり、日本中の女性たちが元気になっていく。
その可能性を秘めたコミュニティであり、シャルレが目指すべき方向だと考えています。
今の時代に求められる価値や「豊かさ」を提供し、社会から必要とされる企業であるために、「女性を元気にする日本一のグループ」を目指してまいります。

代表取締役社長奥平 和良

シャルレ 商品 ベビーインナー

シャルレのベビーインナー特徴

1) 長い期間快適に着用できるシャルレならではの工夫(特許出願中※)

「少しでも良いものを購入してあげたいけど、成長が早いのですぐに着用できなくなる」といったママの悩みを解消するため、赤ちゃんの成長に合わせて長く着用できるインナーを開発しました。(下記①②の内容で特許出願中)

① サイズ調整機能
着脱簡単なワンタッチテープのとめる位置やワンタッチテープの位置に合わせた3つのスナップのとめ位置を変えることで身幅調整ができ(CI701)、また前身頃にギャザーを入れ奥行たっぷりの設計にすることで(CI702)、長期間の着用が可能になりました。

② オムツすっぽりの立体設計
赤ちゃんの体型に合わせた容量たっぷりの立体設計で、ぽっこりお腹やオムツで大きくなったお尻に対応。また赤ちゃんの脚が動きやすいよう足口を上向きにした動
きやすい設計(CI702)や後身頃を長くしてお尻を包み込む設計(CI701)にしております。

2) 肌への優しさにこだわりました。

シャルレのこれまでのノウハウを活かし、肌への優しさに徹底的にこだわりました。素材は、デリケートな赤ちゃんの肌を配慮し、肌触りのやさしい超長綿を100%使用。縫い目は、ごろつきが少ないフラットシーマ仕様を採用し、優しく心地よく包みます。


画像の説明

3.png

3.png


2016年ネットワークビジネス売上高ランキング

順位会社名売上高(百万円)前年比(%)
1日本アムウェイ96,794▲0.2
2三基商事70,000
3フォーデイズ41,3796.6
4ニュースキンジャパン34,500▲10.0 
5アシュラン27,200
6ナチュラリープラス23,41010.5
7ノエビア22,900
8フォーエバーL19,600
9シャルレ18,613▲10.2
10モリンダ18,000
11ベルセレージュ17,5002.9
12モデーアジャパン16,000
13高陽社12,000
14日本シャクリー11,024▲11.6
15グラント・イーワンズ8,50037.0
16シャンデール8,300
17日本タッパーウェア8,000
18赤塚7,800
19セプテムプロダクツ7,51013.7
20日健総本社6,400▲7.7
21イオン化粧品6,170▲15.0
22サミットインターナショナル6,000
22ネイチャーケアジャパン6,000
24ロイヤル化粧品5,807
25アライヴン5,5000.0
26ハーバライフ・オブ・ジャパン5,300
27ザ マイラ5,130▲5.0
28ライフバンテージ5,000
29TIENS JAPAN(ティエンズ)4,6005.0
29シナリー4,600
29ニナファームジャポン4,6003.4
32アイビー化粧品4,488
33YOSA(バイオクイーン)4,600
34ピュアクリスタル4,0000.0
35ドテラ・ジャパン3,80052.0
36ペレ・グレイス3,6009.0
37マナビス化粧品3,400
37グリーンプラネット3,400
39エクスフューズジャパン3,19010.0
40スターライズ3,1000.0
41三和 株式会社3,0000.0
42M3(エムスリー)2,5000.0
43アミン2,400
44サンテクレアール2,300
45ケイエスビー2,250
46ベガ(VEGA)2,1261.9
47イオスコーポレーション2,1000.0
48マナテックジャパン2,000
48フォーライフリサーチジャパン2,000
48アイスター商事2,000
48オードビージャポン2,000
52シナジーワールドワイドジャパン1,82546.0
53シェラバートン18026.9
54ローズライン1,800
55エックスワン1,750
55ハッピーファミリー1,750100.0
57アトコントロール1,700
58シー・エム・シー1,630▲6.5
59日本ベスト1,4000.0
60エヌエーシー1,35012.5
61エムジーエム1,300
62IPSコスメティックス1,200
62エムブラン1,2000.0
64GNLDインターナショナル1,13013.0
65国際友好交易1,004▲3.0
66エコロインターナショナル1,000
66プロティオス1,000
66マイフレンド1,000
66クレス薬品1,000
70ユニヴェール9870.0
71レインボー900
71エコプライム900
73ジャパンウィル・サーチ800
73ユニシティ・ジャパン800
73ウイズ800
76ライラック7724.0
77ジョイ7270.0
78遊気創健美倶楽部700
79DNA600
79スリーピース6000.0
79AIM(エイム)600
82ピー・エッチ・シー593▲15.0
83苔善580▲10.0
84参壽恵本舗5589.0
85オリヴィス OriVis)51021.4
86ユサナ・ヘルス500▲30.0
86NIKKEN(ニッケン)500
88アルペン総合研究所480
89アストーラ4704.4
90セモア450
91ミューズ400▲20.0
91エルブ400
91ラヴィ400
94ピュアスター38034.8
95DNAジャパン360
96エポックモア350
96コンフィアンスモリビア350
98フューチャーエナジー3434.5
99スターリージャパン3100.0
100クリエーション300
101フォーチュン250▲7.4
101ナチュミン・ジャパン250▲34.2
103日本ビーエフ248▲2.3
104パルウエーブ200▲60.0
104ツインズ200
104ラ・スプランデュール200
107ミラクル160▲11.1
108SEIKAN150
109サンライダージャパン132

(資料は月刊ネットワークビジネス2016年3月号より)


画像の説明

画像の説明


経済的 精神的


負担があると


続きません!

画像の説明