アーサーメディカル キマとビジネスについて

アーサーメディカル 製品 主要成分 キマ茸とは

アーサーメディカルの製品
キマ

□1日4粒目安/30日分×2個
通常価格 ¥18,000(税抜)
会員限定価格 ¥12,000円(税込み価格 ¥12,960)

製品名ともなっている、キマキマ茸というキノコからきています。そのキマ茸とはいったいどのようなものなのか、見ていきたいと思います!

キマ茸とは

キマとは、アラビア半島に拡がるシリア砂漠の地中に生息する特殊なキノコです。その自然での生育条件は、灼熱の太陽が照りつける小石がごろごろしているような荒涼とした砂漠に、4~5年に一度の雷を伴う10ミリ以上の雨が降った後のみ地中に生えるという大変珍しいものです。

このような特殊な環境にしか生育することが出来ないために、原産地においてさえ「幻のキノコ」といわれています。

キノコ類の中では高級トリュフの仲間に属し、砂漠のトリュフとも呼ばれています。かの地ではラクダが探しだし、人知れず食して過酷な生活条件下の滋養源としていると伝えられてきました。

また、砂漠で羊を育てて生活する遊牧民からは、「神からの贈り物」として宝物のように大切にされてきました。

キマの作用

【免疫力の活性化】
キマが持つ生体防御として、キーラー細胞活性、マイトジェン活性、血小板凝固阻止活性、マクロファージ活性、補体活性などの免疫活性があります。この免疫活性が、人の免疫機能や生体生理調節機能を促し、疾病の防御や治癒効果へと繋がります。

【美肌効果】
キマは、微量成分の栄養代謝による皮膚面内外の活性化、免疫系の刺激とその働きによる皮膚面の炎症治癒、消化管の正常化による代謝循環の回復と体調の改善、内分泌器官への刺激によるホルモン系物質の分泌などの作用があります。この作用により、肌への良い効果が期待できます。

【アトピー・花粉症の悪化を防ぐ】
全ての茸に含まれている成分を比較し、ベータDグルカンやグライコプロテインが最も含有されている茸がキマです。花粉症には、免疫力ではなく免疫のバランスが必要とされており、血液の白血球の中にあるヘルパーT1とヘルパーT2の細胞のバランスが花粉症やアトピーの悪化を防ぎます。


アーサーメディカル ネットワークビジネスとは

ネットワークビジネスについてアーサーメディカルが説明しています。ネットワークビジネスについての思いが伝わってきます。ネットワークビジネスを否定的にとらえている方にこそ読んで頂きたいです(^^)

・。.以下アーサーメディカルブログより.。・

ネットワークビジネスを別名、MLM(マルチレベルマーケティング)と言います。今でも多くの方がMLMはネズミ講だと勘違いしております。

ネズミ講は犯罪であり、ネットワークビジネスは合法です。

ネズミ講は基本的に投資を目的とし出資を集うもので、実体のある販売商品を伴わない場合があります。

近年は特別商取引法および薬機法(元薬事法)が厳しくなった為、現在ではネズミ講は存在しておりません。

但し、ネットワークビジネスを模倣した悪徳マルチ商法は、何時の時代でも存在します。

しかし、MLMすべてが良くないという事ではありません。

世の中にはあらゆる分野で多くの企業が存在致しますが、それらの企業がすべて優良かというとそんな事はないように、学生も就職の時に企業を診断し自分に合った企業を決めます。

また最近では病院も医者も心のある医者と金儲けの医者や病院が混在しているように、患者が評判や実績をリサーチして患者が選択する時代です。

そのようにMLMも単なる販売システムであり、その販売システムを採用している企業のポリシー及び内容であると考えます。

MLMを運営していくなかで、先ず大切なのは商品価値です。商品を使う消費者のとって支払う価値のあるものかどうかです。価値がなければいつでもクーリングオフで辞められます。

それを決めるのは消費者です。

辞めさせてくれなけらば、それはMLMの問題ではなく採用している企業の考え方が特商法に従ってないだけで、消費者センターへ電話一本ですみます。

先ずはビジネス、お金先ではなくお金は天からのまわりものと言うように、商品を使った人が先ず商品に満足するか、またよい効能効果があり人助けになっているか、このことが最もMLMで重要な事です。

また自分がきに入って少しでも人に勧めたいと思った時に、無理なく押し付けでなく、常識豊かに情報のシェアをしてあげることであり、あくまでも話す相手に100%決定権を委ねる事です。

結果を重視するものではなく、あくまで人助けでなければなりません。MLMを正しく運営する為に、関わる人の教育や研修その他MLMを採用している企業がチェックしていかなけらばならない事はたくさんあります。

どの組織でも人間烏合の衆です。さまざまな人間の特性をいかに発揮させていけるかは、最も難しい事ですが、企業の体質であり考え方です。

MLMによって、私的年金が増やせた、貧困のシングルマザーから脱皮でき子供に教育を与えることができた、というように素晴らしい側面もあります。

そのようなWINWINの結果を出している企業を選択するのも紹介者の質と消費者の選択であると考えます。

当社は一切ノルマを押し付けることは無く在庫を抱えることもありません。

どのレベルで活動するかは、ひとりひとり自由であり個人に委ねております。

人助けを通し人間関係と絆を構築し、楽しく意味のあるグループを目指しています。

画像の説明


ネットワークビジネス売上高 ランキング 2017年

このサイトは上記紹介したネットワークビジネス企業とは一切関係ありません。ネットワークビジネスがクリーンなビジネスとして多くの人に拡がってほしいという思いで運営しております(^^)
ネットワークビジネスは企業により、製品・報酬プランなど様々です。
2016年売上高ランキングもあわせてご覧になり、業績も参考にしながら、参加される企業をご検討下さいね♪

順位会社名売上高(百万円)前年比(%)
1日本アムウェイ98,8992.1
2三基商事65,000
3フォーデイズ39,7423.7
4ニュースキンジャパン33,000▲4.0 
5ノエビア27,1034.8
6アシュラン24,900
7フォーエバーリビング19,600
8シャルレ18,8361.2
9ベルセレージュ本社18,5002.8
10モリンダジャパン18,000
11ナチュラリープラス16,485▲24.0
12モデーアジャパン16,000
13日本シャクリー11,1851.5
14高陽社10,000
15日本タッパーウェア8,000
15シャンデール8,000
17(株)赤塚7,800
18グラントイーワンズ7,500▲11.8
19イオン化粧品6,910
20セプテムプロダクツ6,800▲9.0
21日健総本社6,400
22ロイヤル化粧品6,3008.5
23ネイチャーケアジャパン6,000
23サミットインターナショナル6,000
25アライヴン5,5000.0
26アイビー化粧品5,16315.0
27ニナファームジャポン5,0509.8
28ザ マイラ5,030▲2.0
29TIENS JAPAN(ティエンズ)4,8004.3
30YOSA (旧バイオクィーン)4,7006.6
31シナリー4,600
32ドテラジャパン4,56020.2
33ライフバンテージジャパン4,300
34ハーバライフ・オブ・ジャパン4,000
34ピュアクリスタル4,0000.0
36ペレ・グレイス3,6300.8
37エクスフューズジャパン3,4458.0
38グリーンプラネット3,400
39マナビス化粧品3,300▲0.2
40三和 株式会社3,0000.0
41アミン2,400
42サンテクレアール2,300
43ケイエスビー2,250
44シナジーワールドワイドジャパン2,22722.0
45ベガ(VEGA)2,1762.4
46イオスコーポレーション2,10021.0
47オードビー・ジャポン2,000
47ジュネスグローバル2,000
47アイスター商事2,000
47マナテックジャパン2,000
47M3(エムスリー)2,0000.0
52ローズライン1,800
53エックスワン1,750
53ハッピーファミリー1,750
55シェラバートン1,695
56カイアニジャパン1,600
57シー・エム・シー1,575▲3.4
58アトコントロール1,554▲23.0
59スターライズジャパン1,500
60ユニシティ・ジャパン1,400
61エヌエーシー1,3500.0
62エムジーエム1,300
62日本ベスト1,300▲7.1
64エコロインターナショナル1,25030.0
65GNLDインターナショナル1,24310.0
66IPSコスメティックス1,200
66スリーピース1,200100.0
66エムブラン1,2000.0
69国際友好交易1,004
70ウインライフ・ジャパン1,000
70マイフレンド1,000
70クレス薬品1,000
70フォーライフリサーチジャパン1,000
74ユニヴェール9870.0
75ウイズ900
76レインボー800
76ウィル・サーチ800
78ライラック7740.4
79ジョイ7320.7
80エコプライム700
80遊気創健美倶楽部700
80プロティオス700
83DNA(ディーエヌエー)600
83ピュアーライフ600
83AIM(エイム)6000.0
86参壽恵本舗 5977.0
87オリヴィス(OriVis)57011.8
88(株)苔善560▲10.0
89ビー・エッチ・シー530▲10.6
90JM Ocean Avenue Japan520
91NIKKEN(ニッケン)500
91ユサナ・ヘルス・サイエンス5000.0
93アルペン総合研究所480
94アストーラ470
94ビィゴライフ4700.0
96ピュアスター45620.0
97セモア450
98ハンドライフリミテッド440
99エルブ400
99ラヴィ400
97ミューズ400
102スターリジャパン37020.0
103DNAジャパン360
104エポックモア350
105コンフィアンスモビリア340▲0.3
106クリエイション300
107フューチャーエナジー274▲20.0
108フォーチュンインターナショナル2500.0
109日本ビーエフ239▲4.6
110ツインズ200
111ミラクル160
112SEIKAN1500.0
113サンライダー・ジャパン・インク132

(2017年3月号 月刊ネットワークビジネスより)


画像の説明

画像の説明



画像の説明

画像の説明


経済的 精神的


負担があると


続きません!

画像の説明